格安で素敵な結婚式を挙げるコツ|式場選びのススメ

結婚式をイメージする

結婚式場

業者に頼んだ方が安く

席次表は、結婚式会場で誰がどの席に座っているかが分かるように書いてあるカードのことです。基本的には、席の番号とゲストの氏名が書かれているだけになりますが、それでは味気がないものです。受付で席次表をゲストに渡すことになりますが、ゲストは渡された席次表で結婚式をイメージしますし、結婚式が終わった後も席次表をみて新郎新婦の様子を思い返すことができます。なので、席次表を工夫することによって、より思い出深い結婚式にすることができます。席次表に新郎新婦の顔写真を載せると、二人の様子が伝わりやすいです。また、新婦のゲストは新郎の顔を、新郎のゲストは新婦の顔を、よく知らないことが多いので、席次表で顔を覚えてもらうことができます。席次表は手作りすることもできますが、印刷業者に頼むこともできます。ゲストが多いのであれば、印刷業者に任せた方が費用が安くすみます。また、印刷業者の方が機材が揃っているので、写真も発色よくプリントすることができます。印刷業者なら、いろいろなデザインの中から自分たちの気に入ったものを選ぶことができますし、写真の補正も可能です。もちろん、元の写真はキレイに取っておくことは大切です。ピントがあっていなかったり、全体的に明るさが足りないものだと、キレイな仕上がりにならないので注意します。また、業者に頼らず全て自分たちで手作りしたいなら、インターネット上でいろいろな席次表のテンプレートが公開されているので、それらを利用することもできます。